着付け教室とつまみ細工教室@一欅庵(九月)

十三夜さん主催『和の空間で愉しむワークショップ』九月の着付け教室のお知らせです。

朝夕の空気に秋の冷たさを感じるこの頃。残暑は健在ですが、装いは浴衣+半幅帯の軽やかさから、一歩、奥行きを求めたくなりますね。
今月はお太鼓よりも手軽に、カジュアルスタイルで楽しめる名古屋帯のアレンジを練習しましょう!
全体に柄のある帯で結びます。
帯枕は入れませんので人混みや長く腰掛ける時などは背中をぺったんこにもできます。
前はお太鼓と同様なので羽織を着ればシックに。浴衣にも合わせても素敵です。簡単でかわいい帯揚げ帯締めのアレンジもご指導します❣️
アレンジ次第で粋な雰囲気にも。
形の作り方も直接ご指導致します✨
着付け教室の後はyoricolore*先生のつまみ細工のお教室があります。
個別受講も可能、両方ご参加いただきますと少しお安くなります。

重要文化財の素敵なお屋敷で和のお稽古ごとをお楽しみください。
(以下十三夜様のご案内文から一部引用します)

晴川穂浪の着付け教室とyoricolore*先生のつまみ細工教室

2018年9月23日(日)

13:00〜15:00 着付け教室 4000円

15:30~18:30 つまみ細工教室 4000円
※両方ご参加の場合7800円


於:一欅庵(東京都杉並区松庵2-8-22・JR西荻窪駅徒歩10分)


お申込お問合わせは十三夜様の店舗へご来店かTwitter@nostudiomまでDMしてください。


ご参加はどちらか一方か両方かをお知らせ下さい。
人数把握の為開催一週間前迄にお申込頂けると助かりますが、前日まで受付可能です。
お申込み後のキャンセルは前日までにお願いいたします。
参加費は当日お支払い下さい。

十三夜様店舗
JR中央線/総武線 西荻窪駅南口
杉並区西荻南2-19-7 アーリーズプリント内
営業日時:火水土日 13時~20時

着付け教室は長着+名古屋帯の講座です。帯結びだけでなく基礎の着付けからおさらいします。
着付け教室は初めてという方〜経験者の復習まで、どなたでもご参加いただけます。苦しくない紐の締め方、サイズの合わない浴衣の着方などもご指導できます。

着付け教室持ち物:着物(浴衣、夏物も可)、名古屋帯、長襦袢(二部式、嘘つきなども可)、腰紐×3、伊達締め×2、帯板、帯締め、帯揚げ、三重仮紐(300円程度で当日販売可)


※名古屋帯は全通か六通の総柄で長さが340センチ以上のものが適しています。
ポイント柄(お太鼓になる部分にのみ柄がある帯)は使えません。
更に短い帯或いは400センチを超える昼夜帯や京袋帯などでもできますが、仕上がりの形が変わってきます。


※レンタルのご希望は十三夜様まで事前にご相談ください。
※着用でのご来場もできます(一度解いて練習します)
※合同レッスンですので下着が見えないよう短パンやスパッツ、衿の開いたTシャツ、タンクトップを着用するなどご配慮をお願いします

皆様のご参加をお待ちしております!

出張着付け-穂浪

ご自宅・会場への出張着付け・着付けレッスン