穂浪きもの塾のご案内

月例着付け教室 『穂浪きもの塾』

晴川が個人で主催している着付け教室です。

毎月一回「翌月のきもの」をテーマに、着物を身近に楽しむための知識と技術を深めるお教室です。

着付けの基礎練習はもちろん、季節の着こなしや色合わせなど、和の文化をわかりやすくお教えします。

リピーターさんも多いですが、ご新規の方も毎回いらっしゃいます。

お一人でのご参加が主ですのでお気軽に受講していただけます。

①きものを知る

レッスンの最初に季節の装いを簡単に解説。

着物の種類、季節のモチーフ、小物や下着の選び方などをまとめたテキストを毎月用意します。

伝統的な和の知識のおさらいと、現在の気候や価値観に合わせた取り入れ方を学ぶ実践的な内容です。

コーディネートやこれからのお買い物の参考にしてください。

②きものを着る

自装レッスンはお手持ちの長着の着付けと帯結び一種を練習します。

シンプルな手結びで、美しく無理のない着付けのコツをお教えしています。

帯結びは講師がおすすめの結び方を事前にチョイスします。

基本の形からのアレンジもお教えしますので様々な帯で愉しめます。

会場は西荻窪の「リサイクル着物菅野」さん店内。

とても状態の良い、実用的なお着物が揃う素敵なお店です。

授業で扱う着物の生地やお仕立てなどを実際に確かめながら学ぶことが出来ます。

ご希望の方にはお着物や小物選びのアドバイスなども適宜いたします。

素材の違い、織り方の違いなど、実際に見て、触ってお勉強できます。
座学の様子。簡潔にまとめられたテキストに沿って、小さな疑問、ご質問も都度拾いながら和の知識を解説。
テキストには月の前半、後半、TPO別で実際のスタイリング例を掲載。季節感ある装いの参考になります。
実技はお手持ちのおきものを使います。生地によって異なるコツや、体型、手癖、お出かけになる場所なども考慮してお教えします。
他の参加者さんへのアドバイスも良いケーススタディになっています。

翌月のきものをテーマにしていますが、レッスンに合わせて急いで該当のお着物を用意していただく必要はありません。

講座を聞いてから、ご自宅にある帯などと合わせてイメージを固め、次の月のご準備をなさるのがおすすめです。

レッスンはお手持ちの着易いお着物で。レンタルも承ります。

講師と助手の折々の装いも楽しみにしていただいております。助手は月二回のうち、どちらか一回の参加です(不定)。コーデのアドバイスに定評があり、色合わせのご相談のために狙って来られる方もいらっしゃいます。

【参加のお申込みについて】

開催日:毎月第三、第四木曜日(第五の時もあり)
時間:10:15〜12:00
場所:リサイクル着物菅野 店内(東京・西荻窪)
費用:お一人様3000円


開催の告知を前月の25日にブログで行います。
その後、当月1日の21時から、TwitterDM・メールにて参加申し込みを受け付けます。

ご参加を心よりお待ちしております。
講座に関するお問い合わせは晴川までお願いいたします。

きもの塾関連記事